2011年10月16日

10月9日 ピンクリボン紀南2011 講演会と合唱会

2011年10月9日に田辺市新庄町のBig・Uで、
ピンクリボン紀南2011
講演会「乳がん、そしていのち」と「いのちのうた」ライブ&合唱会
を実施しました。

台風12号の号災害により、会場が本宮町本宮から新庄町になったこと、
熊野本宮大社 大鳥居 ピンクライトアップと熊野リ・ボーンウォークが
中止になってしまったことを、心よりお詫び申し上げます。

イベント1か月前の会場変更でイベント来場者やご協力してくださっていた
皆さまにはお手数をおかけしましたが、多くの皆様にご来場いただくことができ、
安堵と共に、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

今度も乳がん早期発見の大切さを啓発し続けて参りますので、
ぜひご協力&検診受診をお願いいたします。


【イベントレポート】
ピンクリボン紀南2011 開幕後は黙祷で始まりました。


講演会「乳がん、そしていのち」の第一部は、
尼崎厚生会 立花病院 副院長の藤本泰久医師のご講演
です。


「「乳がん検診ー正しく知って、いのちを守ろう」というご講演では、
乳がんの現状を分かりやすく話して頂きました。
検診の実情と共に、重要性がよくわかりました。

藤本先生がご尽力されている
ネパールの乳がん検診のお話もしていただき、
とても興味深くお話をうかがいました。

欧米の水準にくらべてかなり低い乳がん検診受診率についても
丁寧にお話しいただきました。
日本も外国レベルまで受診率を上げましょう。


第二部は俳優 小西博之さんの
「生かされるいのち~がんを乗り越えて~」
でした。


マイク片手に会場の中を縦横無尽に歩き回る小西さん。
客席にたびたびマイクを向けられ、
一人一人と会話するように熱くお話していただきました。

ご自身の体験談を、体を張ってお話しされる姿、言葉が発する
熱いメッセージ、

「がんは怖くないんだよ。大丈夫だよ。」

心からの叫びがとても胸に残っています。
毎日を楽しもう、頑張ろう。生活はプラス思考だよ。
日々の生活に感謝し、勇気と希望をもらい、
前向きに生きる事が大切と。

胸に残るお話をありがとうございました。

古家学さん(ミュージシャン)のライブ&合唱会
ミュージシャン 古家学さんは、和歌山弁ラップYhoo! You're! Yhoo!など3曲を披露。
会場を一体にしてくださいました。

アロエルートのお二人も急きょ参加!


オリジナル、和歌山方言、地元の親しみと共感、
田辺弁もラップ調だとおしゃれですね。

「いのちのうた」の合唱では、命の尊さを伝えたい、
という思いがギュッと詰まった歌を歌ってくださいました。
心に残る歌でした。

このあと、サプライズで登場してくださった、
東部小学校の舛本姉弟さんのすばらしい「いのちのうた」アンコールと合唱で、
会場の興奮は最高潮に。

正直、ここまで皆さんと一体になり、
手を振り、合唱できると思っていませんでした。


イベント終了後も関係者一同、
興奮と感謝の気持ちで胸がいっぱいでした。

この熱い思いで「いのち」を大切に生きましょう。
ご自身や周囲の皆様と、乳がんの早期発見もどうぞよろしくおねがいいたします。

同じカテゴリー(紀南ライトアップ)の記事画像
ピンクリボン紀南2016熊野本宮大社ピンクライトアップが無事終わりました。
ピンクリボン紀南2015熊野本宮大社ピンクライトアップ ご報告
ピンクリボン紀南2014熊野本宮大社ピンクライトアップ
10/13 熊野本宮大社ピンクライトアップが無事終了
熊野本宮大社ピンクライトアップ 大鳥居
熊野本宮大社ピンクライトアップ点灯式-宮司お話,いのちのうた
同じカテゴリー(紀南ライトアップ)の記事
 ピンクリボン紀南2016熊野本宮大社ピンクライトアップが無事終わりました。 (2016-10-09 22:17)
 ピンクリボン紀南2015熊野本宮大社ピンクライトアップ ご報告 (2015-12-07 11:41)
 ピンクリボン紀南2014熊野本宮大社ピンクライトアップ (2014-12-17 11:01)
 ピンクリボン紀南2014 熊野本宮大社ピンクライトアップ情報をHPに掲載しました (2014-08-15 16:14)
 10/13 熊野本宮大社ピンクライトアップが無事終了 (2013-10-17 11:45)
 熊野本宮大社ピンクライトアップ 大鳥居 (2012-10-09 01:35)

Posted by ピンクリボン紀南 at 21:17│Comments(0)紀南ライトアップ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。