2011年09月29日

台風12号被災の熊野本宮大社 大斎原で清掃ボランティア

私たちがピンクリボン運動でとてもお世話になっている、
田辺市本宮町本宮が台風12号による豪雨災害で被災しました。


現在はかなり復旧し、熊野本宮観光協会の観光案内も
仮事務所などで再開していますが、
被災当時、現地は、増水した熊野川の水が流れ込み
多くの家屋が浸水被害に遭いました。

水が引いた後も大量の汚泥が堆積する被害があり、
熊野本宮大社 旧社地大斎原も同様でした。


そこで、私たちは、9月24日に清掃ボランティアとして、
大斎原の大鳥居から旧社地までので、
流れてきた木やゴミの除去作業をさせていただきました。



杉の木の下は、押し流されてきた泥で一段高くなっており、
木の枝やゴミがその泥に埋もれて、枝を引き抜くのにも力がいりました。
刈り取られた稲束は水分を含んでとても重たかった。

一面泥で覆われているので、参道というより山道という感じがしました。



4時間ぐらい作業をし、目につく枝やゴミなどは拾い、
作業終了時にはとても綺麗になり気持ち良かったです。

まだまだ細かいところまでの清掃は手が届きませんでしたが、
現地の作業の方達も、今日は8人も来てくれてとても嬉しい!
とても助かったと喜んでくれました。



私達にできる事はほんとに小さな事かもしれませんが、
ピンクリボンのイベントでお世話になっているお返しが、
少しでもできたかなと思いました。

一日も早い復興を心よりお祈りします。


(スタッフH・Yさんの感想より)  

Posted by ピンクリボン紀南 at 21:58Comments(0)スタッフ日記

2011年09月29日

那須杯ソフトバレー

9月23日に、那須医院主催のソフトバレー大会に参加しました。

会場では乳房触診体験ブースも出展。


38チームの出場で男女問わずたくさんの人が集まり、
ブースもいつも以上の大にぎわいとなりました。




ご夫婦で来られた方達も多く、男性の方にも模型を触ってもらえて、
乳ガンに対する関心を持ってもらえるよい機会になったと思います。

女性の方は友達同士で健診を誘い合いしてくれる人もいました。
今回は特に乳ガン検診に関心がなくても、
みんなが集まる体育館でブースの出展をした事で関心を持ってもらえ、
大変意義があったと思います。


ピンクリボン紀南チームとしてソフトバレーに参戦もしたのですが、
バレーの結果は見事に最下位でした。

桜色の可愛いTシャツはとっても目立ったそうです。

(スタッフS・Sさんの感想より)
  

Posted by ピンクリボン紀南 at 21:48Comments(0)イベント参加(ブース出展)